熱交換塗料ネオコート 種類と塗料色について

| トラックバック(0)

熱交換塗料ネオコートの種類


 熱交換塗料ネオコートには水性タイプと溶剤タイプの2種類があります。


 ■NeOCOAT D-47(水性:1液タイプ)柔軟塗膜速乾型

  主成分アクリルエマルジョン

  屋根や外壁、歩道、駐車場など一般的に良く使われる水性型の塗料です。 


 ■NeOCOAT D-42(溶剤:2液タイプ)薄膜耐候型

  主成分:アクリルウレタン

  豪雪地帯など条件が厳しいところに使用致します。


熱交換塗料ネオコートの色

 D-47(水性)

 ・標準色(日本塗料工業会番号、全て類似・近似色となります)

  グリーン:39-40P,ライトグリーン:37-60T,ブルー:72-50P,オーカー:19-70V,ブラウン:07-40P,レンガ:該当無,グレー:N-67ブラック:該当無

 D-42(溶剤)

 ・標準色(日本塗料工業会番号、全て類似・近似色となります)

  グリーン:該当無,ライトグリーン:42-50L,ブルー:65-20L,オーカー:該当無,ブラウン:07-30L,グレー:N-60ブラック:該当無


color.jpg













*実際の色と異なりますのでご注意ください

 (例:ブラックは真っ黒ではなくうすい黒色)


*標準色以外にも日本塗料工業会の色番号で調色可能です。(類似色、近似色となります)


*塗料の性質上「艶なし」のマット調となります。


夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料

新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート http://neocoat.jp/


テレビで話題の熱交換塗料ネオコート


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.neocoat.jp/mt-tb.cgi/11